1. HOME
  2. 製品情報
  3. 工作機械
  4. 技術情報

製品情報products

工作機械

鏡面加工
当社の平面研削盤には、動作がスムーズなボールガイド方式を採用しています。ボールガイド方式は一般的に剛性が低く鏡面加工には不向きと言われていますが、構成部品の高精度と高剛性を追求してきたことにより、他ガイド方式と比較しても遜色のない面租度の加工が可能です。

加工例データ
工作物 SKD-11
砥石 ダイヤモンド
砥石周速 800m/min
テーブルスピード 9m/min.
送りスピード 40mm/min.
加工精度 Rmax 0.1μm

工作機械 製造ライン「ナノ精度が求められるモノづくり」

「安定した品質」をお客様にお届けするために

工作機械の製造ラインに石を敷き詰めたフロアを設置しました。
石定盤は測定器として使用されますが、ナノ精度を送り出す為、測定器の上で組み立てる事を実現しました。
石の特徴を活用しました。

  • 熱膨張が小さい
  • 経年変化が小さい
  • 錆が出ない
  • バリが出ない

石定盤フロア上で製作の機械はエアーで浮上させて移動します。(写真)