三井ハイテックについて

  1. HOME
  2. 三井ハイテックについて
  3. マネジメントシステム
  4. ISO14001

マネジメントシステム

ISO14001

組織の活動、製品及びサービスによって生じる環境への影響を持続的に改善するための国際規格です。

 

 
 
     
 
 

ISO14001 取得状況

株式会社三井ハイテックは、本社、国内事業所および海外子会社で環境マネジメントシステムISO14001:2004の認証を取得しています

国内

本社・八幡事業所 ISO-14001 1999年 3月29日 JACO
金型事業所 ISO-14001 1999年 3月29日 JACO
直方事業所 ISO-14001 1999年 3月29日 JACO
黍田事業所 ISO-14001 1999年 3月29日 JACO
熊本事業所 ISO-14001 1999年 3月29日 JACO

海外

三井マレーシア(MMA) ISO-14001 1998年12月28日 BV
三井香港(MHA) ISO-14001 2000年 5月30日 DNV
三井台湾(MKA) ISO-14001 2003年 2月21日 BSI
三井タイ(MAA) ISO-14001 2004年 1月26日 BV
三井シンガポール(MSA) ISO-14001 2005年 4月21日 SGS
三井広東(MGA) ISO-14001 2005年 5月14日 BV
三井上海(MCA) ISO-14001 2005年 9月22日 EIQA
三井天津(MTA) ISO-14001 2009年 7月29日 EIQA

ISO14001 環境方針

ISO14001のマーク
㈱三井ハイテックは、本社および国内工場で環境マネジメントシステムISO14001:2004の認証を取得しています

基本理念

株式会社 三井ハイテックは、創業以来の環境先進企業として、「地球環境にやさしい企業」を基本理念とし、地球環境の保全と事業活動との調和を図りつつ、「省資源・省エネは子孫へ贈る最大の贈り物」をスローガンに、子々孫々に豊かな地球を残す事に全力を尽くす。

基本方針

当社は、世界に冠たる超精密加工技術を伝統としている。この伝統をリードフレームやモーターコア製造に活かし、環境負荷を抑制する製品を家電、半導体、自動車、産業機械にまで及ぶ幅広い分野に供給して、従業員一人一人が社是にある「世界の人々に役立つ製品をつくる」ことを全うすることにより世界人類に貢献する。

  1. 環境パフォーマンス向上を目的に、事業活動、製品及びサービスに即応した環境マネジメントシステムの継続的な改善を推進する。
  2. 環境保護のため、以下を推進する。
    ①化学物質、有機溶剤等の使用量の削減
    ②省資源、省エネルギー活動及び廃棄物の資源化と排出量抑制
    ③有害物質の混入防止等による、「グリーン調達」への対応
    ④環境に配慮した製品の開発及び販売を通して、社会全般の「省資源、省エネルギー」に貢献する事での環境負荷の低減
  3. 法規制及び当社が同意したその他の要求事項を順守し、自主管理基準を設定して環境汚染の予防を図る。
  4. 地域社会との共存及び、取引先との信頼性のある情報交換により、コミュニケーション活動を推進する。

環境方針は当社で働くすべての要員及び関連子会社、委託業者、契約業者、取引先へも周知を図るとともに、社外へ公表する。

2017年2月1日 株式会社三井ハイテック 代表取締役社長 三井康誠

お問い合わせ先

株式会社三井ハイテック

807-8588 福岡県北九州市八幡西区小嶺二丁目10番1号
お電話でのお問い合わせ
093-614-1139
FAXでのお問い合わせ
093-614-1200
インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせフォーム